ニュース

2009年04月の記事

<< 前のページ

全国高校ゴルフ選手権優勝報告会

全国高校選手権優勝報告会

野球の全国1を決める大会は『夏の甲子園』。
ゴルフで全国1を決める大会は『緑の甲子園』といわれる『全国高校ゴルフ選手権』です。

その『全国高校ゴルフ選手権』を母校となる埼玉栄高校が
ゴルフ部創立29年目にして、悲願の全国優勝を成し遂げたのです。

そこで3月28日埼玉県埼玉市の浦和ロイヤルパインズホテルで
『埼玉栄高等学校全国高校ゴルフ選手権優勝報告会』が行われました。


全国高校選手権優勝報告会

昭和63年度卒業生であり『栄高校ゴルフ部OB 副会長』でもある金谷嶺孝が司会進行を務め会は進められました。


全国高校選手権優勝報告会
全国高校選手権優勝報告会

各界関係者、OBなど約150名が出席。
その中には平成15年卒業生で、今年の女子ツアー開幕戦ですでに優勝している『三塚優子プロ』が激励の挨拶と、賞金王を目指すという今年の抱負を語って頂きました。

食事を含めビンゴゲームなど、祝勝会は大変盛り上がり、最後に橋本監督の挨拶で閉幕となりました。

今から24年前、金谷プロが高校1年時に全国3位、高校2年生時全国6位、高校3年生主将を務めたとき全国5位と優勝を眺めてきました。
その時代には「丸山茂樹プロ」「伊沢利光プロ」「深堀圭一郎プロ」などスター揃い。
この中から未来のスターが誕生することでしょう。

全国高校選手権優勝報告会

2009年4月6日(月) 16:20

 

<< 前のページ

ニュース